2019年02月24日

今日の感動

仕事のとても大切なことに、スピードがある。
と、ある本に書いてあった。

できれば、鬼スピードが最高らしい。
自分はいつもギリギリの性格だから、ここは何としても変えたいところだ。

それと、今日感動したのは、ちょっと遅いけど心配りがある仕事。
多分これは女性の方が得意かもしれない。
痒いところに手が届くような対応をしてくれると、感激する。

今までのマイナスがいっぺんに吹き飛ぶ。
こういった仕事もまたしてみたいところだ。

うまくいったり、そうでなかったり。
山あり、谷ありだから味わいがある。
平坦な道はつまらない。
posted by もとき at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月28日

楽しい?

誰でもできること、じゃなくて、あなたにしかできない事、これだったらナンバーワンって何?
とみんなに聞いてみる。
もちろん仕事がらみで。

だいたい看護師さんに保定に入ってもらう時に聞くことが多いけど、聞いてるといろいろ面白い。
みんないろんなことを考えているし、へー、そんな風に考えてるんだ、と感心する。

鳥の保定だったら、たぶん僕が一番だと思います、と言うK君。
あと、爬虫類もある程度いけます、という。
おー、すごいね!と、僕。

でもうちは鳥とか数少ないし、爬虫類は全然診てないからあんまり役に立たないね、と笑う。
役に立たないけど、でもそこが私の一番と言う彼の発想が面白いと思った。
すごいねー、と言った後の彼の笑顔が印象的だった。

役にたっても立たなくてもいいから、これだったら僕が一番だなーって何となく大事だと思う。
誰かが褒めてくれればもっといいけど、そうでなくても自分が自分のこと一番わかってるから大丈夫。
そういったちょっとしたことが、仕事の面白さだったり楽しさにつながっていくのかな?

僕はラッキーな事に好きな事が仕事にできてるから、あんまり仕事、仕事って感じがしなくて毎日過ごしているけれど、
できたらみんなにもそんな風に仕事を楽しんでもらいたい、と思う。
posted by もとき at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月19日

あら不思議

さて、SMART法の一番最後、Tについてです。
Tはみなさん気が付いていらっしゃるかもしれませんがTime-limit、つまり期限、締め切りを決めるということですね。

いついつまでにこの目標を達成する、というやつです。

例えば、今年中に英語をマスターすると目標を立てたとします。
英語をマスター、と言っても漠然としすぎているのでもっともっと具体的に。
まるで情景が目の前に浮かぶようにイメージして、目標を立てることの重要性は以前に説明しました。

で、ここからがとても重要です。

「立てた目標を逆算」です。

逆算して、まず半年でどこまで達成していないと一年の目標が達成できないかと考えます。
これも具体的にここまで、と具体的に、数字を使って、達成できそうなところで計画します。

半年経った時の計画がたったら、今度はそれを6分割し、毎月ここまで達成するという月次目標を作ります。

さあ、ここまできたら皆さんもうお分かりですね。

月次目標がたったら今度は4分割して週間目標にします。
今週の終わりまでに単語を100個覚える、とかね。
あ、でも気を使って予備日とかは作らなくていいです。
そういうのがあると変なところで余裕の心が出てきちゃって、今日できなくてもその時やればいいやとか考えてしまうので。

で、週目標から今度は毎日の目標計画ができてきます。
毎日の目標まできたら最後のポイント、その目標を達成する時間を確保です。

目標立てるだけでは絵に描いた餅なので、具体的に1日のどこでそれを実行するか、を考えます。
ここでの最後のポイントは、1回3分でやるということです。

毎日何時間も自由に時間が使える人はこの世にいませんから、たった3分でもめちゃくちゃ集中した3分を作ります。
トイレの中でもいいし、ご飯食べる時とか、車で通勤する時とか、朝3分早く起きるとか。

とにかく3分だけ必ずそれをやりきると自分で自分に約束します。
誰にもわからないようにその目標を机の前とかトイレに貼って毎日忘れないように視界に入れるというのも効果的ですね。
とにかくそうやって深層意識くらいまで落とし込むと、あら不思議、来年の今頃には夢のような日々が待っています。

3分やったら自分で自分を褒めてあげてください。
「よくやったぞ、もとき!」とかね。
そうすると脳は勘違いして、ああなんだ、自分ってできるじゃんと思うようになります。
脳はすごい能力を隠し持っているので、できるとわかったらどんどんできるようになってしまいます。

目標を立てるって素晴らしいですね!
posted by もとき at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

わくわく!

SMARTの4番目、Rはさて何だと思いますか?
答えはRelated、関連性ですね。

立てようとしている目標が、自分が今やろうとしていることと関連性があるか?

たとえば仕事上の目標を立てるのに、旅行に100回行く、ではちょっとおかしいですよね。
目標というのは「なりたい自分に自分でなるための方法」です。
なので、そこにフォーカスすることが超重要です。

仕事の目標なら仕事関連の。
恋愛なら恋愛関連の。
家庭や人間関係、学びや自己成長ならそれに関連した目標を立てましょう。

なりたい自分に自由自在になれるってワクワクしませんか?
それも、全部自分の設定次第でどうとでもなるわけですから、やらなきゃ損ですよね。

まだ今年の目標を何となくこうしようかな〜くらいに考えている人は、今すぐこのSMART法を使って目標を立ててみましょう!

次回はSMART法の最後のポイント、Tについてお話ししたいと思います。
posted by もとき at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

楽しく成長

SMARTの3番目、AはAchievableなので達成できるかどうか、という事です。

絶対に達成できない事を目標にしても意味ないですよね。
でも簡単に達成できてしまうこともあまり目標として望ましくありません。

ちょっと頑張って、なんとかギリギリ達成できることを目標にすると一番いいです。

ちょっと頑張る、というのがポイント。
で、その目標が達成できると達成感につながります。
そして、次はもう一歩上の目標を設定する気に「自然と」なります。

こうやって自分にちょっとずつ負荷をかけていくと、知らないうちにすごいステージに上がっています。

人から言われたことはあまりやる気になれませんが、自分で決めた事が達成できたときに人は楽しくなります。
そういう風に脳ができているからです。

この脳の習慣をうまく使う事で、自分自身を「思い通りに」「楽しみながら」成長させていくことができます。
posted by もとき at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月17日

数字を入れる

SMARTの2番目、Mはmeasurableで測定可能、数字にするという事。
目標を具体的にイメージしたら、数字を入れてみましょう。
1日3分やるとか、5分喋るとか。

数字は数えることができるので、やれた、やれないがはっきり分かります。
数字があるので目標も達成しやすい。
あと何回、とかね。

目標立てる段階でめちゃくちゃな数字を入れてはハナから無理ですが、なんとか頑張れば達成できる数がいいですね。

小さな達成を繰り返していくと、「今日もしなくちゃ」と思うはずです。

いかに自分のモチベーションを維持するか、という事でしょう。
posted by もとき at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

目標の立て方

新年を迎え今年の目標を立てられたでしょうか?
目標の立て方でSMART法というのがあると聞いたので、今日はその紹介をしたいと思います。

とても覚えやすいので、皆さん是非参考にしてみてください。

SMART法の最初のS、これはSpecificという単語の頭文字のSで、「明確な」とか「具体的な」という意味です。

目標を立てる時は出来るだけ具体的にするのが最大のコツ。

例えば「英語を喋れるようになる」という漠然とした目標よりも、「海外の先生と英語で5分程度の簡単なディスカッションができるようになる」というより具体的な目標の方が、その情景が頭に浮かぶと思います。

情景が頭に浮かぶくらいにイメージする、というのは極めて重要です。
イメージすると脳の扁桃体が刺激され、海馬から記憶されやすくなります。

一旦記憶されると「思うは招く」と言われるように現実に成りやすくなるので、目標はできるだけ具体的に立てる事を十分意識してくださいね。
posted by もとき at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月15日

やばい

「先生、大御所感ハンパないですねぇ」
先日の仙台で行われた麻酔外科学会でとある業者さんに言われました。

また、同じ会場で同級生と話してたら
「近藤先生の方が随分上に見えるねぇ」と、本当の大御所の先生に言われました。

とほほ…

そんなに老けてみえるかなぁ、と後輩に尋ねたら、
(話ししてた同級生の)A先生は特に若く見えるから、と嘘か本当か私を気遣ってくれました。

一時期よりもちょっとお腹周りが立派になってきて、自分が出てる動画を見ても全体に丸くなっているのが分かります。
そういえば体重も一時期よりも○kgくらい増えています。

やばいなあ。

心は若いつもりでも、見た目が老けてちゃいまいちかっこ悪いですね。
もうちょっと食生活見直さなきゃね。

IMG_8236.jpg
夜中に締めで食べた仙台のラーメン。そりゃ太るわな。
posted by もとき at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月10日

みちひらき

すごく頑張ってる人がいる。
でも、その頑張りは外から見てるだけでは想像つかない。
どのくらいやってるんだろう?
いつ時間作ってるんだろう?

時間は無限ではないから、自分も大切にしなくてはいけない。
そうは分かっているけれど、
なかなか上手くいかないのが実際のところ。

一心不乱に集中できればいいのか?
でも、なんやかやと他の誘惑がたくさん出て来てしまう。
あれもしなくちゃいけない。
これも欲しい、などなど。

そんな感じで、去年とあまり変わらない毎日を過ごしているなあ、と感じる正月明け。
でもね、周りを見すぎて自分を失うこともあるよね。
よそ見してキョロキョロしてても仕方ないから、自分の足元しっかり見ていこう。
集中してやっていこう。

私は私の道を着実に歩いていこう。
人は人、自分は自分、だよね!

IMG_7978.jpg

IMG_7979.jpg

今年も「みちひらきの神様」猿田彦神社にしっかりお参りして来ました!
道がどんどん拓けますように!
posted by もとき at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月01日

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

いよいよ新しい年の幕開けですね。
昨年はいろいろな事がありました。
気持ちも新たに、本年も全力で頑張っていきます!

さて、昨年末は家族と一緒に福井あわら温泉に行ってきました。
今回は珍しく父も一緒に…
母は風邪で体調がイマイチという事で、今回は残念ながらお留守番でした。

普段両親と出かけることはほとんどなく、今回は本当に珍しいです。
私と妻、そして子供達と行くという話だったんですが、いつのまにか父も一緒に、さらに親戚のおじさん、おばさんも一緒に行くという事になっていました(笑)

うちの車は7人も乗れないので、急遽レンタカーを借りました。
今乗ってる私の車はもう10年以上の結構古い車なので、最新の車を運転するのはちょっと緊張しましたよ(笑)
それでも頑張って慣れない道を片道3時間半運転してきました。

さてその道中、ちょっと驚きがありました。
父はもう82歳になるのですが、頭冴えわたっています。
ここは新幹線が横に通ってて、もうすぐ養老SAだとか、あそこの山は伊吹山だとかとにかくよく知ってました!
私は地理の知識がからっきしなので、凄いな!と驚きっぱなし。

父は目が悪くて、若い頃から運転もした事ないのになんでそんなによく知ってるんだと尋ねたら、せっかく行くんだからどこに何があるかぐらい調べてくる、とのこと。

いや、ちょっと正直びっくりしました。
ちょっと年取ったなと思いますが、私が中学生の頃からあんまり変わってない父を見ると凄いな、と素直に思います。

農業も自分でしながら母と二人で暮らしていますが、その健康さにはびっくりです。

帰りはちょっと足を伸ばして永平寺へ。
永平寺そばを年越しそば代わりに食べて帰ってきました。

私も父を見習って健康に暮らしたいと思います。
それでは、本年もよろしくお願い致します。

D1CD6B99-85F7-4D60-96B1-94A71F2E1801.jpeg290BA000-1F50-4F21-A827-550A2090E413.jpeg27F10E37-1905-4042-A1E5-7D5FF72D63D1.jpeg0C10DFD8-5C4A-4620-89A7-828CDD426A17.jpeg60FC37D3-A247-4401-8069-9ED7A7A8DB70.jpeg2A392E0E-638F-4709-920B-AD55B772594C.jpegA3D9DE1C-BD5F-4B90-B5E1-B2D2D7E9493C.jpeg503EBB83-34AB-42F3-9D40-E3D74D879026.jpeg
posted by もとき at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月28日

未来への希望

「明日が地球最後の日でも、今日リンゴの木を植えよう」
Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces, I would still plant my apple tree.
先日のクリスマス、偶然こんな文言を見つけました。

地球最後…
なんだか物騒だなぁ、と思いましたが「リンゴの木」という単語にピン!

何かをしようとした時に「本当にできるだろうか?」とか「こんなことしても無理なんでは?」と思うこともあります。
でも結果がどうであれ、あるいは未来の予想がかなり困難な場合でも、決してくじけず、未来への希望を持って進んでいこう!という意味らしいです。

リンゴの木が未来への希望の象徴ということですね!

アメリカとか聖書の国ではかなり有名な言葉らしく、
そういえばアメリカ人の先生がOh! Apple Tree!とか言って私の名刺を見てたのを思い出しました。

ということで、りんごの樹動物病院は「未来への希望の病院」ということですね!
なんだか一人でニヤニヤしちゃいました(笑)

IMG_7816.jpg
posted by もとき at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月24日

整形外科も!

整形外科の受講、実習に米国、ラスベガスに行ってきました。
以前にも何回か書いていると思いますが、ここには米国西部獣医師協議会が所有するオクエンド・センターという世界でも有数の医療講義、実習施設があります。
ここで、整形の米国専門医から3日間に渡り、早朝から夕方までびっちり教育を受けてきました。

朝6時50分に集合なので、前日は夜更かしできません。
しかし、時差の関係からどうしても寝不足になってしまうので、気合を入れて早めにベッドに入ります。
時には睡眠導入剤を使ってしっかり翌日に備えます。

講義と実習のプログラムが全て終わるのが夕方6時なので、終わる頃にはフラフラになります。
頭の中も習ったことが目一杯で、心身共に疲れ果ててしまいます。
ラスベガスなのでいろんなショーやカジノなど誘惑がいっぱいありますが、最近は歳のせいかさすがに疲れてそんな気にもなりません。

毎回参加している友人達と夕食をとって、ちょっとだけアルコールを入れてまた明日に備えます。
3日間の滞在でしたが、さすがに疲れました。
でもこうやっていつも自分をバージョンアップさせていないと、いざという時に備えられません。

備えあれば憂いなし。
世界の最先端を常に走り続けたいです!
そしていつも刺激を受けていたいです!

IMG_7756.jpg

↑講義を受けたのは米国でもとても有名な講師陣。こんな先生方に直接教えを受けることは非常にラッキーです!

IMG_7775.jpg

↑手に持っているのは受講証明書です。
posted by もとき at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月17日

やっぱり早期発見!

(前回からのつづき)
前回お話ししたように肝臓はとても強いです。
だから「沈黙の臓器」と言われたりします。
ちょっとカッコいいですよね!

でもこれは、すごく悪くなるまで弱音を吐かないという意味なんです。
弱音を吐いた時はすごく悪くなっている。
だから、病気の治療にすごく大切な「早期発見・早期治療」ができない!

病気を治すコツは、何と言っても早期発見に尽きます。
これ、ホントです!
20年以上獣医をやってきて毎日実感してます。

本人は元気だし、食欲もある。
ただ時々ちょっと吐いたり、食欲が無い時がある。
でも、翌日にはまた元に戻る。

血液検査してもたいして異常がでない。
超音波検査だと、ちょっと胆泥(らしきもの)が溜まっている。
レントゲンだと、肝臓がすこし小さいくらいで他に大きな異常が見当たらない。

飼い主さんはそんなに悪くない、気づかないからそのまま生活してて、突然…
急に悪くなって、死にそうになって担ぎ込まれてくる。
昨日まで普通に元気だったのに。

助けられる命もあれば、残念ながら間に合わないこともあります。
こんな経験を沢山してると「もっとしっかり定期検診してればなあ…」
と、自分の無力さに落ち込むことがままあります(涙)
posted by もとき at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月14日

胆嚢と肝臓

ここ最近気になっていること。
それはなんとなく胆嚢疾患が増えてきている感じがする、ということです。
それも、命に関わる、命を落としてしまうような重症な子が多いです。

私は胆嚢疾患、肝臓疾患に特に興味があって普段から気をつけて見ているので、非常に気になります。
ちょっとここで胆嚢・肝臓についてお話ししますね。

肝臓とかって皆さんどんなものかご存知ですか?
いわゆる「レバー」ですね。
昔はレバ刺しとかよく食べましたが(笑)、あの赤くてトロッとした独特の食感なやつです。
体の中ではみぞおちよりちょっと上、横隔膜のすぐ下にでーんと横たわっている、まあまあ大きい臓器です。

肝臓は自分で自分の細胞を「アポトーシス」と言って殺して排除したり、新生して新しく作ることができる組織です。
なので、ちょっと悪くても自分で修復しちゃうから何もなかったかのように済んじゃいます。
こんな組織はほかにあんまりないんで、ちょっとレアな臓器ですね。

すこし悪くなってヒーヒー言ってるようでは大事な体の機能が維持できないので、肝臓はとても頑丈です。
ほんとはボディーブローのように良くないことが続いていても、涼しい顔を装っています。
ども、ここが一番気をつけなくちゃいけないところなんです、ほんとは…(つづく)

IMG_6738.jpg

人間は野菜を食べると健康に良い、と言いますが犬にとって野菜は良くない事が多々ありますから注意が必要です。
(ほんとはレバ刺しの写真を載せようかと思ったんですが、ちょっとグロいんで止めました〜笑)
posted by もとき at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月11日

学び

学び続けること。
自分が自分らしくあるためにはこれしか無いと思う。

まあ、こんなもんでいいか、とか、昔からこれでやってるからいいや、ではこれから先はない。

時代は凄い勢いで動いているし、学問も凄い勢いで変わっている。
学生の頃習ったことが無駄なわけではもちろんないが、それだけでは足りない。

いろんなところにアンテナを張って、いろんな情報を取り入れ、そしてその中から重要なリソースを得ていく。
そんな感性を持っていないと、やばい。

というか、学びが面白いからどんどんはまっていく、という方が正確かな。
知らないことがどんどん出てくるし、知ってると思ってたことでもさらに新しくなって出てくる。

学びには終わりがないけど、だからこそ面白いのかもしれないね。

学校の勉強は大嫌いだったけど、今やってることは面白いわo(^▽^)o

167094C2-3B44-4216-8109-E7986865C08D.jpeg
posted by もとき at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月09日

俺たちは、なる!

「私たちは月に行く」とか「日本人に肉を食わせて復活する」とか、人をワクワクさせるようなのがいい。
未来志向でちょっとできないかもしれないけど、やれたら面白そう!
そんなのがカッコいいし、スイッチが入る。

今まで作ってきた砂のお城が崩れないように見張ってるのは、もういいや。
結構いい感じにできたけど、守るものが無い方が自由で楽しくてクリエイティブで、もっといいのができちゃうよ。

知らない間に(当たり前だけど)年齢を重ねて、いろんなものに囚われてたね。

20年で成人した。
依存から自立へ。
一丁前になったと思ってた。

みんなで考えていこうと思う。
僕たちにはどんな未来が待ってるんだろう!
どんなワクワクする自分たちになれるんだろう!
自立から相互依存へ。

守るんじゃなくて、ぶっ壊して新しく創造しよう!
みんなが楽しくて、面白い明日を作ろうー^ ^

大変だけどやりがいあるよ。
人生苦もありゃ楽もあるさ!

6F0CA279-1A18-412D-A32F-7D637334859B.jpeg
posted by もとき at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月05日

ナイス!

今日はちょっといい話を聞いちゃいました。
これできたら、すごいな!っていう内容。

まだ何もやってないから、ここで詳しく言えないけど…
面白そうだから、早速ノートを買って実行してみようと思います。
うまく行ったらまた皆さんとシェアしますね!

それにしても、一人でじっくり考える時間、大事ですね。
昨日から大阪で整形外科の講習を受けていますが、夜のこういった時間も有り難いです。

963F694C-1E7D-41DA-861D-BA069EE21B23.jpeg


posted by もとき at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月04日

好き。

「好きこそ物の上手なれ」とよくいいます。
好きなことは放っておいてもどんどんやるので、上達も早いです。

自分からやると人は調子に乗ってどんどんやります。
でも、人から言われたことはなかなかやりません。
仮にやったとしても長続きしません。

やらされ仕事は誰もすすんでしないのです。
要は自分で考えて、自分が好きなことをやることが大事です。

自分で決めて、自分で取り組めば「やらされてる」とは思わないでしょう。
自分の意思でやるのだから、すべて自分で決めることができます。
好きなことだから、自分で決めたことだから嫌々やる必要はありません。

人が決めたことに従っていれば自分で考えなくてもいいから楽でしょう。
でも、それをやってるといつまでたっても自分の好きなことはできない気がします。

何をしたいのか、何が好きなのか、どんなことに熱中できるのか?
自然に見つかる場合もあるし、しっかり自分と向き合う必要があるかもしれません。

自分が思うほど自分という人間は自分でよく理解できていないのも事実でしょう。
だから、いつもアンテナを高く張って、いろんなことに興味を持ってワクワクすることが大切だと考えるわけです。
いつも楽しく面白いと思ってると、いろんなことが上手く運ぶわけです。

IMG_7350.jpg
↑お酒が好きなのも、上手くいくコツかな?
posted by もとき at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月02日

幸せになる。

会社(病院)の一番の役割とは、事業を通して人(従業員)に成長してもらう事だと学びました。
社長がお金を儲ける事でも贅沢をする事でもなく、スタッフの成長を後押しする事が最大の使命であるといいます。

だからといって社長が我慢したり犠牲になったりする必要はなく、むしろ色々な学びや体験をするといい。

そして、携わってくれるみんなが幸せに、自分のやりたい事、興味のある事をしっかりできるように環境を整えていく。

残ってくれるスタッフもいれば巣立っていくスタッフも、もちろんいる。

だけどみんなが仕事が嫌いになったり、楽しくなくなったりしないよう、一生懸命自分の頭で考えてもらって、自分の人生や生活をしっかり楽しんで幸せになって欲しい。

最近はそんな風に考えています。

CC4B5BF0-B128-46F6-BFBE-95362D81E179.jpeg
↑これが噂の看板!
posted by もとき at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月30日

経営とは?

今日は月に一回の全体ミーティングの日。
午前中の診察をお休みさせて頂き、フタッフみんなで円座を組んで話し合いました。

今日のお題は「経営とは?」
みんなに考えてもらって、それぞれの人の考える「経営とは?」を発表してもらいました。

「おー」とか「へー」とか、びっくりするような意見がたくさん出てきて面白かったです。
みんなしっかり考えてくれてるんだなあ、と感激。
ちょっと前だとこんな発表や話し合いもできなかった(してこなかった)と思うけど、最近はとても頼もしいです。

経営とは「人」を「幸せ」にすることである
経営とは「動物」を「大切」にすることである
経営とは「職場」を「整理整頓」することである

ほんの一部ですが、感動したものを紹介します。
いろんな人の、いろんな思いが込められていて幸せな気分になりました。

(ミーティングの様子の写真を撮り忘れてしまいました 笑)
posted by もとき at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記